Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/briddi/www/domains/blue-rainbow.jp/public/wp/wp-includes/post-template.php on line 284
ミニチュアVR

【ミニチュア×VR】撮影実験ブログ④~かわいいイースター(復活祭)をつくりたい~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実験4:かわいいイースターVRをつくりたい


全画面表示

 

こんにちは、せいこです。

 

360°撮影できるカメラであえてミニチュアな世界を撮影する実験ブログ。

 

第4回のテーマは「イースター(復活祭)」です!

 

イースターは日が決まっておらず、毎年変動するのですが、今年は4月1日(教派によっては8日)らしいですよ。

 

日本ではそこまで一般的では無いかもしれませんが、ディズニー好きの方には結構浸透しているかもしれませんね。

 

私も一度アメリカに行った際に、隠された卵を探すゲームは経験したことがあるくらいで、あとは漠然とした「うさぎ」、「カラフルな卵」、「全体的にパステルカラー」というイメージしかありません。

 

ですので宗教的な意味合いは抜きにして、「かわいいイースター」を今回のテーマにしたいと思います。

 

もくじ

・今回の材料紹介

・作業風景①

・作業風景②

・途中経過

・こんなんなりました

・実験結果:かわいいイースター

・実験後記

 

今回の材料紹介

ミニチュアVR 実験4 イースター 材料

 

はい。こちらが今回使用する材料たちです。

 

今回はセリアさんにお世話になりました。

 

左から

・マグネットシート(100均)

・背景用にパステルカラーでプリントした紙

・ガーランド用に三角形に切った紙

・糸(100均)

・うさぎさんたち(スタッフKの私物)

・お花さんたち(100均)

・芝生(100均)

・飾り用タマゴ(100均)

・オレンジの家(100均)

 

右端のポンポンは結局使いませんでした…。

 

では材料が揃ったところで、まずは背景づくりからスタートです。

 

作業風景①:背景づくり

ミニチュアVR 実験4 イースター 背景づくり

 

定番のマグネットシート。

イースターには少し色味がきつかったので、自分でパステルカラーをA4の紙にプリントしました。

 

それをマステなどで簡単に貼っていきます。

 

ミニチュアVR 実験4 イースター 背景完成

 

はい、完成。

これをいつものように箱の内側に貼っていき、今回の背景は完成です。

 

ミニチュアVR 実験4 イースター 背景貼ってみた

 

ところどころ隙間がありますが、のりとかでビタっと貼ると剥がすのが大変なのでご容赦ください(;’∀’)

 

ピッタリ貼れて簡単にはがせるテープとかあったら欲しいなぁ・・。

 

では次に飾り用のガーランドを作っていきたいと思います。

 

作業風景②:ガーランドに挑戦

ミニチュアVR 実験4 イースター ガーランド作り

 

いつも隙あらば100均で済ませようとする私ですが、今回は結構がんばってみました。

 

イラレでボーダー、ストライプ、水玉を作りそれをプリントした紙を三角形に切りました。

(水玉が良く見ると失敗してることには触れないでください…。切る前はちゃんと水玉だったんです…)

 

上のは自家製ですが、最近はお洒落な柄の折り紙もよく売っているので、それでも代用できるかもしれませんね。

 

これを二枚一組にして糸と一緒に間隔を適度に開けてボンドで貼り合わせていきます。

 

ミニチュアVR 実験4 イースター ガーランド完成

 

じゃーん、完成。

結構時間かかりましたが…。

 

細かな作業でちょっと疲れました…。

 

でもいい感じにできました。嬉しい!

 

ではセッティングしていきましょう。

 

かざりつけ

ミニチュアVR 実験4 イースター 飾りつけ1

 

ではいよいよ飾りつけタイム。

 

イースターのために購入したこれらのアイテムを箱の中に設置していきます。

 

ミニチュアVR 実験4 イースター 飾りつけ2

 

そうそう。ガーランドも付けてね。

 

本日はオフィス内で作業しているため色々と写りこんでおります笑

 

うさぎさんの位置やお花の位置などを調整し、完成!

 

こんなんなりました

ミニチュアVR 実験4 イースター 完成

 

上から見るとこんな感じです。

 

あ、うさぎさんがガーランドにかぶって見えない…。

まあいいか。

 

ではVR撮影してみましょう。

 

実験結果:かわいいイースター


全画面表示

 

何枚か試した結果、これが一番うまく撮れました。

 

シータ(360°カメラ)にお花を巻き付けることで、底の部分が目立たず良い感じです。

 

トップのVRにはイースターを象徴するタマゴを描いてみましたよ。

 

実験後記

 

今回の目標は「かわいいイースター」でしたがいかがでしたでしょうか。

 

箱の外側のリアル(オフィス)感がちょっとアレですが、わりとかわいく仕上がったかと思います。

 

そう、かわいいは作れる。(←これが言いたかっただけ)

 

あと今度からは背景を面倒くさがらずピタッとちゃんと貼ろう。反省…。

 

さて、また次回は何をテーマにしようか…。

一度うらぶれた…?いやさびれた?アメリカのバーみたいな感じも作りたいなぁ。

 

ということで、まだまだ未定ですがよろしければ次回もご覧ください。

 

ではこの辺で。

 

☆インスタグラムもやっています☆

 

←前の記事”【ミニチュア×VR】撮影実験ブログ③ーポップに攻めてみるの巻ー”へ

→次の記事”【ミニチュア×VR】撮影実験ブログ⑤~憧れのアメリカンダイナーをつくろう!~”へ

→ミニチュアVR一覧ページ

The following two tabs change content below.
seiko.
ストリートビューのカメラマンをしています。趣味は食べ歩き。良い感じの喫茶店に出会うと胸がときめきます。目標はどんな場所でも一件は「この辺ならココが美味いんだよねー」ってなることです。人見知りするくせにひとり旅が好きで困ってます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*