ミニチュアVR

【ミニチュア×VR】撮影実験ブログ⑧~ムーミン谷の夏~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよムーミン谷をつくる日が来ました!


全画面表示

 

こんにちは、せいこです。
360°撮影できるカメラであえてミニチュアな世界を撮影する実験ブログ。

 

私はムーミン好きが高じて、フィンランドのムーミンランドに一人で行くほどまあまあガチなファンなのですが、今回はずっとあたためていたムーミン谷をつくりたいと思います。

 

とはいっても別にムーミン自体はさほど興味はなく、あくまでもスナフキン推しなのです。

 

スナフキンはちょいアウトローなカッコいいイメージかと思いますが、結構クセが強く頑固なところがあるのをご存知でしたか?

 

ムーミンとは大の仲良しで、家族ぐるみで付き合いをしていますが、決してムーミン宅に泊まることはありません。絶対に自分のテントで寝ると決めているんです。

 

そしてどんなにムーミンが寂しがっても、冬が近づくとムーミン谷を離れ旅に出てしまいます。

ま、春になるとまた戻ってきてくれるんですが。

 

そんなちょっと面倒くさそうなとこも好き(ハート)

 

だからテント作りに命かけます。

 

ということで今回もスタートです。

 

もくじ

・今回の材料紹介
・作業風景①テントづくり前編
・作業風景②テントづくり後編
・作業風景③橋づくり
・設置
・こんなんなりました
・実験結果:ムーミン谷の夏
・実験後記

 

今回の材料紹介

ムーミン谷 材料

 

・ムーミンフィギュア(私物)
・ムーミンハウス(私物)

・スナフキンのテント(がんばって作りました)
→フェルト、ねんど、糸、(全て100均)
・橋(がんばって作りました)
→スチレンボード(100均)

・接着剤
・こむぎねんど

 

作業風景①テントづくり前編

ムーミン谷 テント作り1

 

まずは、スナフキンのテント作りから始めていきます。

緑のフェルトを使おうと思ったんですが、これだけではペタっとしてしまいそうだったので、厚紙の型に貼り付けることにしました。

 

ムーミン谷 テント作り2

 

三角屋根部分と、床部分に分けて接着剤でペタペタ。

 

ムーミン谷 テント作り3

 

三角屋根だけだと風通しが良すぎるので、前と後ろにもフェルトを貼り付けます。

 

ムーミン谷 テント作り4

 

ハーモニカを吹きながら見守る家主。

 

ムーミン谷 テント作り5

 

入り口も貼り付けてっと。

これで大体完成。あとは外側だ。

 

作業風景②テントづくり後編

ムーミン谷 テント作り6

 

外側にテントを張るとき用の杭と紐を作ります。カルパスにしか見えませんが、粘土ですよ。

 

これを適当な大きさにして4つ設置してみます。

 

ムーミン谷 テント作り7

 

そして糸を巻き付けて…

 

ムーミン谷 テント作り8

 

テントに糸を引っかけたら、完成!

 

ムーミン谷 テント作り9

 

うん、なんかそれっぽくなりました!

家主のスナフキンさんもひと安心しております。

 

では次に、ムーミンとスナフキンのいちゃつきスポット(←言い方)としておなじみの橋を作っていきます。

 

作業風景③橋づくり

ムーミンとスナフキン

ムーミン公式サイトよりお借りしています。)

 

こんな感じで橋に腰かけてよく話しているお二人さんです。

 

まずは木目柄のスチレンボードを用意します。

 

ムーミン谷 橋作り

 

まあ用意したというよりは「あった」だけですけど笑

このボードの端っこを「橋本体」、「手すり」、「支え」、「足」に分けてカットしていきます。

 

ムーミン谷 橋作り2

 

橋本体と手すりにはカーブが欲しかったので、本体部分はウエットティッシュに巻き付けてしばし固定、手すりは手で少しづつ折り曲げることでカーブをつけました。

 

いざ、接着!

 

ムーミン谷 橋作り3

 

よく考えたら、この支えとなるパーツも接着面をカーブさせなきゃいけなかったんですが、そこまで考えて無かったので強引に接着することとなりました笑

 

あとは下に足をくっつけて…

 

ムーミン谷 橋作り4

 

じゃーん、完成。

 

ムーミン谷 橋作り5

 

さて、せっかくなので室内だけでなく外でも撮ってみましょう。

 

初の野外ロケ(←大げさ)にちょっとテンション上がります。

 

設置

ムーミンとスナフキン

 

会社のすぐ近くに横浜公園があるので、芝生の上と植え込みの2カ所で撮影してみました。

 

ムーミン谷の仲間達を並べていきます。

 

以前100均で購入したお花たちも持って行っていったらいい感じになりました。

 

こんなんなりました

ムーミン谷 設置風景

 

こちらは植え込みで設置したところ。

 

シータのアプリで画面を確認しながら配置していきます。

 

どんな風に撮れたかな~♪

 

実験結果:ムーミン谷の夏


全画面表示

 

こちらは芝生バージョン。ちょっと埋もれてしまっている子たちもいますが、なんだか背景の遊具も馴染んでいい感じです。

 

ヘムレンさんはムーミン谷とは違う植物に興味津々のようです。

 

では、場所を変えてもう一回。

 


全画面表示

 

植え込みに置いてみました。

 

シータを少し低い位置に置いたので、帽子であまり見えないスナフキンの顔もはっきり写ってますね。

 

他にも色んなキャラが隠れていますのでぜひ探してみてください。

 

別の場所でも色々撮影してみたかったですが、日差しが強くてシータがかなり熱くなってきてしまったのでそろそろお開きです。

 

実験後記

実験後記 08

 

久しぶりにミニチュアの作業しましたが、やっぱり好きなネタだと作業も楽しいですね!

スナフキンの為と思うと自然とはかどる不思議…。

 

テントも思ってた以上にそれっぽくなり満足でした。

 

まさかこんなところで保有していたフィギュア達が役に立つ日が来ようとは。

 

いつもハコの中に設置して撮影していたので、外で撮るのは初の試みでしたが、職質されることもなく、いい感じに撮影もできて結果的には大満足なのでした。

 

では次は未定ですが、今回はこの辺で~。

さよなら、さよなら、さよなら。

 

←前の記事”【ミニチュア×VR】撮影実験ブログ⑦~サーカスにようこそ!~”へ

→ミニチュアVR一覧ページ

The following two tabs change content below.
seiko.
ストリートビューのカメラマンをしています。趣味は食べ歩き。良い感じの喫茶店に出会うと胸がときめきます。目標はどんな場所でも一件は「この辺ならココが美味いんだよねー」ってなることです。人見知りするくせにひとり旅が好きで困ってます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*