特集

【360°VRブログ番外編】リピーターも楽しめる韓国、ソウル旅行。~3日目編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3日目はいま話題の望遠洞(マンウォンドン)と弘大(ホンデ)を街歩き


全画面表示

 

こんにちは、せいこです。

前回はソウル初日と2日目の模様をご紹介しました。

 

スンドゥブ美味しかったなぁ…。

思い出し ( º﹃º` ) ジュルリ出来そうです。

 

今回は3日目の模様をお届けします。

 

今日も美味しいもの食べるぞー!

 

カジャカジャ。

 

もくじ

・おそよう&お昼ご飯の前に美しいソウル駅を

・本日のランチ!プゴクを食べに行こう

・お散歩が楽しい!最近人気のカフェタウン望遠洞(マンウォンドン)

・夕ご飯はカンジャンセウ!エビエビ~♪

・食べた後は弘大の街歩き&ショッピングを楽しむ

・これが仕入れだ!(ドヤ顔)からの猛省…

 

おそよう&お昼ご飯の前に美しいソウル駅を

ソウル駅 旧

 

5/4

起床。あまり早く起きれず…。

本日も宿のうっすいトーストにイチゴジャム&インスタントコーヒー。

今日はそこまで寒くなさそうなのでワンピースにジャケットでレッツラゴー。

 

本日のランチは「プゴク」という干しダラのスープ(別名酔い覚ましスープ)にする予定。

メニューはプゴクのみという強気かつ一途な姿勢。韓国ではこういう専門店が結構多いのですが、こういう所は大体美味しいです。期待大。

 

最寄りは市庁駅。「武橋洞プゴグッチッ」という有名店です。

 

しかし思ったより早く起きれず、11時台には着けそうにない…。

ピーク時の12-13時を避けるため13時過ぎ頃の到着を目指し、先にソウル駅の写真を撮ることにする。

 

ソウル駅 新

 

こちらは新しい方。ブルーの尖塔とクラシックな外観が特徴の上の写真が旧ソウル駅です。新旧が一緒に見られるってなんか面白いですよね。

 

東京駅のようなクラシックな古いソウル駅も、一面ガラスの新しいソウル駅も両方素敵です。

ここは、地下鉄だけでなく、日本でいう新幹線のKTXやバスターミナルまであり、まさに交通の主要の場。

常に「どこかへ行く人達」が集まっているので、居るだけで少しワクワクします。

 

ソウル駅を堪能した後は市庁駅へ向かいます。

 

本日のランチ!プゴクを食べに行こう

プゴクチㇷ゚ 看板

 

お目当てのプゴクチッ(武橋洞プゴグッチッ)に到着。13時すぎ頃に着きましたが、まだまだ行列がやまない様子。

 

この行列のなか一人は気まずかったので14時ころまで本屋で時間つぶしすることにしました。

 

本屋に向かう途中に通りかかった清渓川にランタンが並べられていてきれいだったので、シータで撮影。

 


全画面表示

 

教保文庫(光化門店)にて姉に頼まれていた雑誌を確認。本屋はトイレもあるし、暇つぶしにはちょうどいいんですよ。

あと雑誌のおまけも化粧品の現品が付いてきたりと豪華なので、チェックするのはおススメです。

 

プゴクチㇷ゚ 外観

 

14時頃再びプゴクチッへ。待ち人数も5人ほどでこれならイケそう。

 

10分ほどで中に案内されました。

メニューは1つだけなので席に着くと勝手に運ばれてくる仕組みです。

 

5分もしない内に、ネギ&ご飯とプゴク到着。

「ネギはご飯にのせて食べるんだよ」とお店のおじさんの指示のもとネギをのっけて。

 

いただきまーす!

 

プゴクとネギご飯

 

うまい…。

これは今までの優しい系スープ(←私的独自カテゴリ)の1位を更新したかもしれない…。

 

そのままでも美味しいけど、半分くらいで味変を試みる。一緒に持ってきてくれるオキアミの塩辛のようなもので塩分をプラス。おじさん曰く、たくさん入れずに一杯くらいで良いとのこと。

 

うん、うまい。より塩気がでて、飽きずに食べられる。そしてネギご飯が異常にうまい。ネギと塩とゴマ油で混ぜただけなのになぜここまでご飯が進むのか…。不思議。男子高校生なら3杯はお代わりしているはずだ。

 

韓国飯、やはり強し…。

この国には美味いものが無限大にある…(←私的独自名言)

 

お腹も満たされたので次の場所へ。向かうは6号線の「望遠駅」!

市庁駅まで来た道を戻ります。

 

お散歩が楽しい!最近人気のカフェタウン望遠洞(マンウォンドン)

望遠洞 カフェ1

 

本日のお目当ては望遠洞(マンウォンドン)エリアの散策。

いつも行っているエリアも行きつつ、新しく流行っているエリアも開拓するのが私の韓国旅の楽しみです。

 

ここは昔ながらの市場と、インスタ映えするおしゃれなカフェエリアが共存していて最近人気の場所なんですよー。

 

望遠洞 街並み

 

望遠駅を降りるとさっそく両端に八百屋さんや魚屋さんが現れる。お洒落感は今のところありません。

完全にローカル感>お洒落感という図式になっています。

 

とりあえず市場までテクテク。

 

徒歩10分もかからず市場到着しました。

 

望遠洞 市場

 

屋根のあるさほど広く無い道の両脇にずらっとお店が並んでいますね。この写真には写ってませんが、屋台フードもたくさんありました。

 

お腹はいっぱいなので写真だけ撮ってウロウロ。シータでもパシャリ。

 


全画面表示

 

大きすぎず、日本の武蔵小山あたりの商店街のような雰囲気。ローカル感が良い。

市場の中ほどまで来たら一旦外へ出てカフェのあるエリアを散策します。

 

望遠洞 カフェ2

 

こりゃ洒落て~ら①

 

望遠洞 カフェ3

 

こりゃ洒落て~ら②

 

こんな感じで、ちょこちょこと洒落たカフェが点在しておりました。

 

望遠洞 写真館

 

ここは写真館のよう。素敵なポートレートが並んでます。

 

全体的に人が多すぎず落ち着いていて歩きやすいところですね。買い物する感じではないけど、まったり散歩するには良さそうです。

 

インスタで話題のお店などを眺めながら、自分もどこか入ってみようとしばしウロウロ。

良さそうなお店を発見しました。

 

望遠洞 カフェ BUBU

 

メインの通りの少し脇道に入ったところにある庭付きの一軒家をカフェにした「CAFE BUBU」さん。

 

うーん、一見していい感じです。

 

望遠洞 カフェ BUBU2

 

入り口にはベイダー卿。オーナーさんのご趣味でしょうか…。

 

中へ入ってみると2組ほどお客さんが。2Fもありそうだけど、とりあえず1Fのお庭が見える席へ。

天気が良かったので庭がきれいに見えます。

 

店員はお兄さん2人。アイスラテを注文。いつもの出来たらブルブル鳴るやつをもらって席で待つ。5分ほど待ってブルブル。

 

望遠洞 カフェ BUBU アイスラテ

 

美味しそうなラテを頂きつつ、この後の予定を立てる。wi-fiも使えたのでゆっくり出来ましたー。

店内も落ち着いた雰囲気でおススメです。

 

そして悩んだ末に夕ご飯決定!

 

夕ご飯はカンジャンセウ!エビエビ~♪

カンジャンセウ定食2

 

夕ご飯は弘大(ホンデ)にある「少年食堂」でカンジャンセウ(海老の醤油漬け)定食にしようと思い立ち、2号線の「弘大(弘大入口)駅」に移動。

 

ここはいつ来ても混んでるなぁ。駅構内の人の多さにちょっとゲンナリ。

8番出口を出てお目当てのお店へ徒歩で向かいます。

 

弘大 街並み1

 

小道が多くちょっと迷いながらも、お洒落なお店が多いので写真を撮りながら街歩きを楽しみます。

 

弘大 街並み2

 

ここも素敵~。

とキョロキョロしているうちに「少年食堂」に到着。

 

(外観は撮り忘れました…。)

お一人様用のカウンター席が空いていたので着席し、さっそく注文。

 

メニューを指さしながら、「カンジャンセウください!」

 

少年食堂 メニュー

(※一番左上です)

 

待つこと5分~10分ほど。来ましたよ。こちらがカンジャンセウ定食。味噌汁やサラダも付いてるのがありがたいですね。

エビちゃん~♪

 

カンジャンセウ定食

 

食べ方が良く分からなかったけど、ハサミがついてきたので、適当に切ってまぜろということだと解釈し、エビちゃんをご飯にのっけてまぜまぜ。

 

うん、美味しい。でもちょっと生臭さがあるかなぁ。

 

個人的には東大入口近くのお店で食べたカンジャンケジャン(カニの醤油漬け)のが美味しかったです(ただし値段は3倍くらい…。)

 

一人でこう言ったものを食べられるお店は貴重なので、そういった意味ではコスパは良いのかも。

 

食べた後は弘大の街歩き&ショッピングを楽しむ

弘大 街並み3

 

お腹が膨れたので腹ごなしにお散歩へ。

 

弘大は下北沢のように小さいお店がたくさん並んでいるので、歩きながらぷらっと気になったお店に入るという楽しみ方が出来る町です。

 

いつもは弘益公園やサンサンマダンの辺りを歩くのが定番でしたが、せっかくなのでいつもとは違う道をぷらぷら。

 

弘大 街並み4

 

こちらもお洒落なカフェ。歩くだけでも楽しいです。

 

途中で見つけた「MARKET A」というお店が気になり入ってみると、これが大当たり。

手頃かつ着やすそうなパンツやスカートがたくさん並んでいます。既に買い過ぎているのに更に買ってしまいそう…。まさしく「仕入れ」状態…。

 

結局試着を繰り返し、スカート、パンツ、デニムのサロペット1着ずつ購入。あぁ、カードの請求書を見るのが今から怖すぎる…。

 

弘大 ストリートライブ

 

買い物もして満足したので駅に戻ると、弘大では定番のストリートライブ中。歌ってるお兄さんとっても上手でした。

 

これが仕入れだ!(ドヤ顔)からの猛省…

ソウル 買ったもの達1

 

ホテルへ戻り、購入品(服)をなんとなく撮影。

 

ソウル 買ったもの達1

 

うん、どう見ても買いすぎている…。

 

どうも、お買い物中毒な私です。

 

誰か…、もういっそ店を開かせてくれ…。

 

とはいえ買ってしまったものは仕方ないので、気持ちを切り替え、風呂上がりにお気に入りの飲むヨーグルトを飲んで就寝。

 

ソウル 飲むヨーグルト

 

うまいんだな、これが。

 

さてフルに使えるのはあと1日。

どこへ行こうか。

 

といったところで、本日はおやすみなさい。

 

情報まとめ

◎ごはん:武橋洞プゴグッチッCAFE BUBU少年食堂

◎本屋:教保文庫 光化門店

※コネストさん、ソウルナビさんのリンクお借りしてます。

 

✩インスタグラムもやっています✩

 

←前の記事”【360°VRブログ番外編】リピーターも楽しめる韓国、ソウル旅。~1日目と2日目編~”へ

→次の記事”【360°VRブログ番外編】リピーターも楽しめる韓国、ソウル旅。~4-5日目編~”へ

番外編一覧ページ

 

The following two tabs change content below.
seiko.
ストリートビューのカメラマンをしています。趣味は食べ歩き。良い感じの喫茶店に出会うと胸がときめきます。目標はどんな場所でも一件は「この辺ならココが美味いんだよねー」ってなることです。人見知りするくせにひとり旅が好きで困ってます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*