Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/briddi/www/domains/blue-rainbow.jp/public/wp/wp-includes/post-template.php on line 284
世界一周×VR

完全保存版:絶対に行きたい!!世界のBESTビーチまとめ【前編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今まで訪れた中でベストビーチを発表!

ビーチまとめ前編 トップ

 

Hello.

世界一周ハネムーンライターのケータ&ナツです。

 

突然ですが!!

私たちはビーチが大好きなんです(≧▽≦)

 

世界のどこかにある絶景ビーチ。

 

一生のうちには行ってみたいけど、なかなか行けないという方も多いのではないでしょうか。しかし、死ぬまでに一度は見ておきたいビーチが世界には満載です。

 

そこで今回の世界一周中訪れたビーチの中から、BESTビーチまとめとして、世界中にある絶景の海、ビーチ、島をご紹介します!

 

BEST BEACHへ!GO GO HEAVEN!!

 

バックパッカー的世界のBEST BEACHはココだ!!

ビーチまとめ 前編 トップ

 

今回の世界一周ハネムーンでもたくさんの島やビーチに行きました!

波の音や音楽を聴きながら、時間を気にせずゆっくり過ごす時間は特別すぎます。

 

ビーチといっても、海の透明度、砂浜の白さ、波の高さ、アクティビティの充実度、ビーチバーなどの設備、アクセスの良さ、等々重要視するものは人によって様々かと思います。

 

今回はその中でも、海の透明度、砂浜の白さで心に残った素敵なビーチをTOP3で紹介します!

 

☆第3位[マイアミビーチ Miami, USA]

ビーチまとめ前編 マイアミ

 

今回の旅で第3位に耀いたのは、アメリカ合衆国はフロリダ州南部に位置するマイアミビーチ!

 

青い海、白い砂浜、1年中温暖な気候、アメリカ国内をはじめ世界中から多くの人が集まる有名な人気ビーチリゾートとして知られています。

 

マイアミ編1 ビーチ3

 

マイアミの東沖合を埋め立てて造った人口ビーチですが、南北16kmにも及ぶビーチの景色は最高です!!塩の匂いがあまりせず、ベタつきもないのがハワイと似ていますね。

 

サウスビーチという世界中のセレブが集まるビーチエリアやバックパッカーも楽しめ宿や飲食店もありますよ。

 

マイアミ ビーチ3

 

いろんな海を見てきましたが、海の青さ、ビーチの美しさは間違いなく世界トップレベルです!!!

 


全画面表示

 

世界中のセレブやお金持ちの集まる超高級リゾートというイメージがあったんですが、実はそうでもないそうです。「ラテンアメリカ経済の首都」と呼ばれるくらい、ラテンテイストの強い都市で、人口の半分以上がスペイン語を母国語とするヒスパニック系の方々でローカル色も強いんです。

 

マイアミ編1 ビーチ2

 

永遠に続くんじゃないかと感じさせる16kmに及ぶビーチ

 

カラフルなパラソルの下でゆっくりとマイアミの空気を感じる

 

なんて幸せなんだ。

 

マイアミのビーチを知らないのは損!!

南国の大都会と最高のビーチをぜひ体験してみてください。

 

☆第2位[ボラカイ島 Boracay, Philippines]

ビーチまとめ前編 ボラカイ

第2位はフィリピンのボラカイ島です!!

 

欧米の旅行メディアから世界のベストアイランドに選ばれ、ランキング上位を飾り続けているのがフィリピンのボラカイ島。

 

2015年にトリップアドバイザーのトラベラーチョイスでアジアNo.1ビーチにも輝いてます。

ここはバックパッカー旅でもありながら、ハネムーンらしさを体験するために、ちょっとだけ贅沢して過ごした場所でもありました!

 


全画面表示

 

ボラカイ島で特に目を引くのは、ホワイトサンド

 

そしてボラカイ島内にある世界屈指の美しさを誇るホワイトビーチ

澄んだ水と白いサラサラな砂が圧倒的でした!!!

 

ボラカイ ビーチ4

 

カタマランセーリングやカヌー、バナナボートなどマリンスポーツも楽しめますよ!

流行りのSUPで楽しむのもおススメ!

 

ボラカイ ビーチ5

 

ボラカイ島は北から順にセクション1、セクション2、セクション3とエリア分けされているんです。

ビーチを歩いていても、各セクションの区分についてあまり意識することはないと思いますが、セクション1のビーチが1番キレイと言われています。

 

ボラカイ ビーチ6

 

5.6歳の子供達がつくったとは思えないクオリティのサンドアート!

撮影したらチップ払ってあげてくださいね笑

夜にはライトアップまでしてくれますよー

 

ボラカイ ビーチ7

 

ホワイトビーチのサンセットは絶対におさえてほしいビュースポットの1つ!

美しいビーチとサンセットが相まって、感動的な景色がみれますよ!

 

ボラカイ ビーチ8

 

夜はオシャレにドレスアップして過ごすのもまたいいかも。

私たちはココでウェデングフォトを撮りましたよ!

 

ほんとにおススメしたいビーチリゾートボラカイ島

(しかし、一点気になることが。。。)

 

2018年入ってから、島が汚染のためドゥテルテ大統領が閉鎖するとの噂があったのですが、島が正式に閉鎖になりました。

砂は真っ白ですが、波打ち際は一面藻で溢れていて、海の色も濁っているそうです。

早くこの美しいビーチの姿を取り戻してほしいですね!綺麗になったらぜひボラカイ島へ!

 

☆第1位[リペ島 Koh Lipe, Thailand]

ビーチまとめ リペ

 

栄えあるバックパッカー的世界のBESTビーチNO.1に輝いたのは、

タイ南西部、アマンダン海に浮かぶリペ島!

 

モルディブを超える⁈ タイ最後の楽園とされる島

 

リペ島はタイになるので出国・入国審査が伴いますが、島へ行くのに船で国境を越えるというなかなかできない体験をすることができます!

 

リペ ビーチ2

 

リペ島に行くにはマレーシアのランカウィ島から船で約1時間半。

 

ランカウィ島からの船が就航されるのは期間限定(主に乾季)なため、行ける時期が限られます。ランカウィ島へは日本からだと、主にクアラルンプールで乗り継ぎをして飛行機で行くことができます。ランカウィ島からは1日2本ある船で向かいます。

 


全画面表示

 

文句なしの透明度!!!

肩まで浸かっても足元が見えるよーー

どこまで透明なんだよリペ島ーー!!!

 

リペ ビーチ4

 

オーシャンブルーの絶景

 

リペ ビーチ5

 

リペ島には「パタヤ」「サンライズ」「カルマ」「サンセット」の4つのビーチがあり、どのビーチも違った魅力があります。時間が許すかぎり、すべてのビーチに足を運びその違いを感じていただきたいです。

 

リペ ビーチ6

オン・ザ・ビーチにはグランドホテルでなく、このようなバンガロー風リゾートホテルで

ゆっくり綺麗な海を眺めお昼寝はいかがでしょうか?

 

アクセスは良いとは言えないですが、とにかく綺麗な海でゆっくり過ごしたいなっらおススメです。

リゾート地ですが、タイなので物価は安いです♪

 

ランカウイ ビーチ

 

余談ですが、リペ島に向かう際に立ち寄っていたランカウィ島も素敵なビーチがあるので、

最高のサンセットを見ることができますよ!

 

まとめ

いかがでしたか⁈

こんなビーチでのんびりと時間もお金も気にせずに、好きなだけいることができたらどれだけ素敵なんだろう。。この記事を読んでぜひ行ってみたいと思っていたいただけたら嬉しいです!

 

前編はこのへんでちょっと休憩。

後編では、世界一周の旅では行けなかったけど、これから絶対に行きたい世界の選りすぐり絶景ビーチをご案内します!!

 

これからもどうぞ応援よろしくお願いします!

 

 

 

←前の記事”アメリカ編16〜南国リゾート!フロリダ州マイアミを遊ぼう!!〜:60日目”へ
→今までの旅の軌跡一覧

 

The following two tabs change content below.
ケータ&ナツ

ケータ&ナツ

太陽と海とビールが大好きな陽気な夫婦です。 世界中を旅しながらその土地の景色や生活の様子、定番の観光スポットなんかをリコーのThetaで撮影した360°VR映像とともに皆さんにご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*