Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/briddi/www/domains/blue-rainbow.jp/public/wp/wp-includes/post-template.php on line 284
世界一周×VR

【ハネムーン×世界一周VR】ベリーズ編1~ベリーズってどんな国?~:56日目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カリブ海の小さな楽園ベリーズへ!


全画面表示

 

アメリカ、ロサンゼルスから飛行機で約5時間。

中米にあるベリーズに入国しました。

 

ベリーズをよくご存じない方も多いと思いますので簡単にご紹介しますね。

 

ベリーズってどこにあるの?

 

中米に位置するカリブ海に面した小さな国です。

日本人のハネムーン先で人気のメキシコ・カンクンのちょっと南の方ですね。

 

少し左上のほうにスクロールして頂くと、前回までいたロサンゼルスとの距離感が伝わるかと思います。

 

日本からの直行便はなく、多くがアメリカで乗継が必要となります。

 

何が有名なの?

べリース サイン

 

よくぞ聞いてくれました!!

下の写真はどこかで目にしたことがある方もいるんじゃないでしょうか。

 

ベリーズ ブルーホール

 

絶景☆海の大穴 “ブルーホール” !!!

 

ベリーズ以外の国にも数ヵ所ブルーホールが確認されていますが、これほど大規模なものはなかなかお目に掛かれません。

その大きさは直径313m深さ120m!!

 

怖い(;´・ω・)

 

ベリーズ セスナ

 

セスナで上から眺めるか、海から行ってダイビングすることも可能です。

 

他には何が有名??

ベリーズ マナティ 壁画

 

人魚のモデルとなった“マナティ”が有名です。

季節によってマナティと一緒に泳ぐことが出来るみたいです。

 

マナティの生息地は中米のカリブ海近海のみで絶滅危惧種にもなっているとか。

一緒に泳ぐなんてとってもレア体験です。

 

ベリーズ バリアリーフ

 

他にも国の半分がカリブ海に面しているので綺麗な海を堪能できます。

沖にいけばバリアリーフを見ることも出来ます。

 

すごく綺麗~(๑❛ᴗ❛๑)✧

 

言語は英語orスペイン語

ベリーズシティ3

 

基本的には英語OKです。あとスペイン語も。

 

通過がおもしろくて、2ベリーズ$≒1US$

という固定通貨なのです。

 

US$の価値が変動しようともなんてことないのよ、この国は。

なので、支払いはUS$使えます。便利♪

 

治安はいいの?

ベリーズシティ 街並み4

 

はっきり言って治安は良くないと思います。

 

ベリーズシティ 街並み5

 

日中は明るくてスリや置き引きに注意すればいいくらいですが、夜は危険な香りがするので歩くのはやめた方がよさそうです。

 

ベリーズシティ 街並み6

 

リゾート感たっぷりの観光客は狙われやすいかも。

 

それが私たちときたら…

 


全画面表示

 

↑泊まった宿のオーナー夫婦と一緒に撮った360°VRなのですが、肌の色も身なりもほぼ現地人と一緒www

 

現地人にフィリピン人と間違われるからねw

すっかり日本人離れしました~

 

食べ物は?

ベリーズ ごはん1

 

お米が主食なところも多いみたいでした。

写真のように米と豆をチャーハンみたいにしたのがベリーズ料理の代表的なものだそうです。

 

ベリーズ ごはん2

 

こちらは白米にフライドチキンとスープがついていて、このスープをカレーのようにして食べるもの。

味はよろしくなかったですww

 

アメリカン、イタリアン等もあるのでそっちの方が私たちは好みでした~

 

着いた日が日曜日でどこの店もあいてなくて困りました…

 


全画面表示

 

このカンクンのパクリみたいなモニュメントも私たちしか撮影していませんでしたw

 

ベリーズシティ8

 

久しぶりの南国気分に浮かれ気味のケータ&ナツでした。

次回はお目当てのブルーホール観光をたっぷりお届けします!!

 

 

←前の記事”アメリカ編14〜世界の歓楽街ラスベガスを満喫しよう!!〜:54日目”へ

→次の記事”ベリーズ編2~カリブ海に空いた神秘の穴 世界遺産ブルーホール~:57日目”へ

→今までの旅の軌跡一覧

The following two tabs change content below.
ケータ&ナツ

ケータ&ナツ

太陽と海とビールが大好きな陽気な夫婦です。 世界中を旅しながらその土地の景色や生活の様子、定番の観光スポットなんかをリコーのThetaで撮影した360°VR映像とともに皆さんにご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*