Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/briddi/www/domains/blue-rainbow.jp/public/wp/wp-includes/post-template.php on line 284
世界一周×VR

アメリカ編2~これぞ!!NYの代名詞 前編~:48日目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニューヨークみどころ観光案内第二弾!

 

Hop on Hop off Busでニューヨーク市内観光中のケータ&ナツです。

前回に引き続き、ニューヨーク市内の見どころをご紹介したいと思います。

 

今回のテーマはこれぞニューヨーク!!と思える場所を個人的な先入観で勝手に紹介します(笑)

たくさんあるので前編・後編にさせていただきます!!

 

どうか最後までお付き合いください。

 

ニューヨークの代名詞①ブルックリン

 

日本でも大流行しているブルックリンスタイルとはココ、マンハッタンのお隣のブルックリンのことです。

 

写真に写っている橋は“ブルックリン橋”で奥に見える建物がある街がブルックリンです。

マンハッタンから車またはフェリーで行くことが出来ます。

 


全画面表示

 

ここはフェリー乗り場のデッキからみたブルックリンの景色です。

Hop on Hop off のチケットでフェリーに乗ることも出来たのですが、本数がすくないので要注意です。

 

 

私たちがココに着いた時には行く便はあっても帰りの便がなかったのでブルックリン上陸は断念しました(´;ω;`)

 

ニューヨークの代名詞②セントラルパーク

 

再びバスに乗り込み、移動~

次は世界的に有名な公園“セントラルパーク”に向かいますよ~

 


全画面表示

 

じゃーーーん!!

 

全長4㎞、幅0.8㎞の広大な敷地は緑にあふれた公園。

まさに都会のオアシスです!!

 

 

冬なので寂しい景色ですが、庭園あり、湖あり、動物園ありとお金をかけずにゆったり過ごすにはとてもいい場所です。

 

ストリートビューにもありました!

 

 

これ!よく映画とかで見るやつ!(笑)

 

みなさんのんびり過ごしてますね~。

 

 

また、セントラルパークの周辺には博物館や他の見どころもあって休憩するのにもうってつけの場所です。

公園入口には観光案内のための馬車がたくさん待機していました。

 

 

“ダコタ・ハウス (Dakota Apartments)”と呼ばれるこのマンションはビートルズのジョン・レノンが住んでいたマンションでセントラルパークの西側の高級住宅地の一角です。

 

今も普通にマンションとして住んでいる人がいるため外観のみ見学可能です。

 

ニューヨークの代名詞③アメリカ自然史博物館

 

ココも外せない場所、アメリカ自然史博物館(Amerian Museum of Natural History)です。

 

 

映画『ナイトミュージアム』の舞台となった博物館です。

 


全画面表示

 

今にも動き出しそうな恐竜の模型は迫力満点。

人気スポットの為、事前にチケット予約しないと入れないことが多いそうですよ!

 

 

ナツさん、リアクションがアメリカンっぽくなってきた(笑)

 

なんとGoogleインドアビューありました!!これであなたも行ったつもりになってください。

 

 

基本情報

○住所:Central Park West at 79th Street, New York, NY 10024-5192

〇開館日時:毎日 午前10時~午後5時45分

(休館日:感謝祭(11月第4木曜日)、クリスマス(12月25日))

 

ニューヨークの代名詞④トランプタワー

 

トランプ大統領が誕生した今、これもニューヨークの代名詞と言っていいんじゃないでしょうか!?

この建物だけじゃなく、いくつかありました!!

 

トランプタワー探しというテーマで観光するのも面白いかもですよ~

 

ニューヨークの代名詞⑤ニューヨーク近代美術館

 

ニューヨーク近代美術館(The Museum of Modern Art)、頭文字をとってMoMA(モマ)と呼ばれるこの美術館は近現代美術専門の美術館です。

 

 

なんとこの日はユニクロとコラボ企画で金曜の夜だけ無料で中を見学できる日だったのです!!!

 

ユニクロさん太っ腹~

 

 

おかげで普段、芸術とは全く縁のない私たちも近代美術に手軽に触れることが出来ました。

 

 

正直、良い作品というものがどんなものか理解は出来ませんが、

苦手意識がある人でも無料なら見てみようと思えるので、企業と美術館のコラボ企画はありがたいな~と思いました。

 

基本情報

〇住所:11 West 53 Street, New York, NY 10019-5497

〇開館時間:10時30分~17時30分。金曜 ~20時。その他祝日営業時間など要確認。

(定休日:火曜、休館日:感謝祭、12/25)

 

前編はここまで!次回もお楽しみに!

 

とりあえず、これぞニューヨーク前編はここまでにします。

まだまだ見どころあります。

 

続きは後編で~

 

応援よろしくお願いします。

 

 

←前の記事”アメリカ編1~ドラマ・映画の世界へトリップ!?~:47日目”へ

→次の記事”アメリカ編3~これぞ!!NYの代名詞 後編~:48日目”へ

→今までの旅の軌跡一覧

The following two tabs change content below.
ケータ&ナツ

ケータ&ナツ

太陽と海とビールが大好きな陽気な夫婦です。 世界中を旅しながらその土地の景色や生活の様子、定番の観光スポットなんかをリコーのThetaで撮影した360°VR映像とともに皆さんにご紹介します!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*